【こころ】自分の中で色んな声が聞こえる

 

今回は、

結構中二病臭い話になります・・・(^ν^;)

 

どうも、皿あらいです!

事情があってネットが使えない為

surface君はお休みです。

 

今日は、

皆さんにお訊きしたい事があって書きました。

 

 

 自分ってひとりじゃないですよね?

 

『皆んなが居るから、孤独じゃないや!』

 

 みたいな、ポジティブな話とは少し違います(^ν^;)汗

 

日常生活の中で、

 

仕事場の自分、

ひとりの時の自分、

家族の前の自分、

恋人の前での自分、友人に対しての・・・

 

さまざまな場面で

思考や役割を切り替えてゆくと

頭の中に複数の意見が生まれてゆく気がしています。

 

そして、何かに遭遇すると

 

『これした方がいいよー』

『あれは辞めといた方がいいー』

 

と、導いてくれるのです。

 

皆さんはそんな事ありませんか?

 

 

僕が優柔不断なせいか、

色んな声が頭の中で生まれています。

 

ですが最近、2人の声が

特に強くなってる気がしたので絵にしました。

 

f:id:aphoptosis:20180226204618j:image

 

 

神 と、魔女 です。(?!?!)

 

 

神の名は。

 

神の事はジョウドと呼んでいます。

・・・おっと、中二感が出てきましたね(´∀`; )笑

 

彼は前の職場で身につけた、

強い心と、怒りと、向上心を持っています。

今を面白くし、未来を豊かにする

がむしゃらの希望を持っているのです。

 

『どんどんオモロいネタ増やして行こや!』

 

動かずには居られなくなる

強い電撃で、僕を突き動かします。

 

かつて困難に遭遇した時にも

何度も助けられました。

 

ただ、

ちょっと周りが見えなくなるのと

力技なのが難点ですが・・・

 

僕はこれからも彼と共に

希望を探したいと思っています。

 

しかし、最近僕に話し掛けてくるのは、

魔女の方でした。

 

 

おじゃ魔女

 

僕を引き留める存在です。

名前は特にありません。

 

彼女は寂しさと、弱さと、妬みを持っています。

 

そして、僕が忘れたい過去を蘇らせては、

身動きが取れなくなる呪いを掛けるのです。

 

『あの時はこんな事あったでしょ・・・』

『あなたはそんなに強い人間じゃないのに』

 

自分では変わったと思っていましたが、

転職して環境が変わってから

昔の弱い自分に戻ってしまったのかも知れません。

 

そしてあろう事か

寂しい気持ちにさせる魔女の事を

実は嫌いになれずにいます。

 

何故なんだろう?

 

過去を振り返る事で、自分の中の何かを変えようとしているのかな?

 今の僕の視点で捉えて欲しい

出来事があるのかも・・・

 

 

 

妄想が過ぎた

 

すみません!

そろそろ

『こいつ、遂に変になった!』

 と思われそうなのでやめときます!(^ν^;;;)笑

 

頭の中の声って複数ありますよね?

 

皆さんはどうやって取捨選択されてますか?

 

と気になったので書いてみました(笑)

 

 

僕は当面、強い神の声を沢山拾って、

やるべき事をこなす活力にしたいと思います! 

 

まずはデジタル絵!次に勉強!の皿でした!

それではまた明日!(^ν^)

2 件のコメント

  • あるよ。
    普通にある。
    “天使”と“悪魔”の登場は、日常茶飯事さ(笑)
    それ以外にも、ワケの分からない登場人物が出て来て、「ああじゃねぇ~、こうじゃねぇ~」って会議してるよ。
    ディズニーでも、そんな映画あったよね?
    それくらい、皿さんは毎日、自分に色んな事を問い掛けてるってことなんじゃないかな。
    自分と会話するのは、良いと思う~(From LS北見)

  • 所長代理さん、コメントありがとうございます!
    やはり、色々な意見は現れますよね。
    それを聞けて安心しました(笑)
    映画というと『インサイド・ヘッド』でしょうか?
    でしたら、自分も観ました。
    少なからず影響は受けているのかも知れません。
    ありがとうございます。
    自分との会話が形を成しているのも、
    ブログを始めてからのように思います。
    そのLS北見さんの言葉、『無駄な時間ではない』と
    後押ししてくれているようで有難いですね。
    僕の悩みに共感のご意見を下さり、ありがとうございました。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です