30歳転職者の苦悩と所信表明

 

どうも!最近モヤモヤの皿あらいです。

転職して今の職場に配属して2ヶ月。

新しい仕事や環境にも慣れ、

一人称で業務を行えるようになったのは良いのですが・・・

当たり前のように、

新しい苦悩はやってきます。

 

 〜〜〜〜〜〜〜〜

 

 立ち位置を見失う

 

先日から新しい新人が来て、その指導を行っていると

 

前職の職場で、

指導者として働いていた時の感覚を思い出した。

 

 

 

 しかし、今では一番下っ端で

定時で帰る雑魚社員だ。

 

気持ちと時間に余裕があるので、

どうしても職場の人達の至らないところを目で追ってしまう。

 

要は、少し環境に慣れて

ワガママが出てきたのである。

 

口を出したい、でも新入り

という葛藤が生まれた。

 

 

前の職場では

 

 

『情熱を持って生きる』をモットーに

 命を燃やして働いていた。

 

指導も

出来高データの処理も

電話応対も

苦情対応も

 

誠心誠意行った。

 

会社を良くするために、

無責任上司や会社で不正を働く奴らとも真正面からぶつかってゆく中で

 

『少しずつだけれど、変わっている。』

『チームは良い方向に向かおうとしている』

そう感じていたんだ。

 

でも、

職場の変革を起こすどころか

先に自分の心と身体の限界が見えてしまった。

 

 

腐敗した環境を変えられないならば、

自分の志しを折るのではなく

 

自分を置く環境そのものを変えよう。

 

その考えに行き着いた。 

 

 

そうして、今ここにぼくは立っている。

 

 

 

 

しかし、環境を変えても、それは形を変えてやってくる

 

 労働環境は劇的に改善された。

 

これから、夢のような日々が待っていると

そう信じていた。

 

 

けれども

 

 

ここでも社員は

 

『辞めたいなぁ』

 

と言ってるし

向上心もあまりない。

 

上司も

強力なリーダーシップなど持たないし

同僚同士のくだらない諍いは絶えない。

 

 

なんだよ。

結局、

どこに行こうとも

人間のレベルは変わらない。

 

 

どこに行こうとも

この問題ばかりは追いかけてくるんだな。

 

 

ならばまずは、

ぼくがぼくの理想を示そう。

挑戦する姿勢を貫く。

 

そして、前の会社でやったように

それに気づいてくれる人だけは

共に前を向いて邁進してゆけるはずだ。

 

 

とはいえ、

ここではブッチギリに新入り。

 

誰かに影響を与えるなんて考えはハナからやめよう。

 

 

 

最低1年は黙って働く。

 

 

しかし、この怒りは寝かさない

 

黙らせるだけで。

イデアに起こして書き連ねる。

 

フラストレーションは走って緩和

ブログで分解を心掛け

自分を前進させる努力だけは止めない。

 

そして、1年後から

少しずつ変えて行ってやる。

 

 

 

ここに来た意味

ここに在ると言う感謝と共に

人生を割と充実したものに変えてゆくために。

 

30歳で新入りは、心境的にやはり複雑だ、

けど

お口チャックで耐えるよ!

の所信表明でした。

 

 

理想家で今のところ口ばっかの

皿より(てへぺろー)

 

4 件のコメント

  • 分かる、分かるよ、すげー分かる!
    俺みたいなオジサンも、職場で戦ってる。
    有意義な1年にするために、少しずつ仲間を増やそう。
    そして、戦うだけではなく、上を巻き込む方法を考えよう。
    戦うだけでは、勝てない。
    俺は、身をもって経験した。

  • コメントありがとうございます。
    仲間がいて嬉しいです!
    やはり、戦うだけでは勝てませんよね(苦笑)
    理不尽なこと、違和感を覚える瞬間、
    解決策の見つからない出来事
    たくさんありますが、
    力溜めて、上に声を届けられる人間になってゆきます!

  • ありがとうございます。
    せっかくご縁を頂いた会社なので、出来る限り良い環境に近づけていきたいです。
    場所は違いますがお互い頑張りましょう!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です